日日是冬寂

サプールのように生きたい

泡年会 2017

f:id:wintermute1117:20171203232714j:plain
夏に、泡が好きなんですよね~、じゃあ今度は泡で!なんて会話をしていたのを、ふと思い出したのは、このスパークリングを見たときでした。
キラキラとした細かーいラメがたくさん入っている、CLOUDEMというスペインのスパークリングワインです。
まだあんまり出回ってないんじゃないかなぁ。
というわけで、こっそり買っておいたのでしたー。
f:id:wintermute1117:20171203233309j:plain
いざ、泡年会!
注ぐとこんな感じ…わかりにくいですね(笑)
パリピみたいです。
ちょっと甘いです。すごくフルーティ。
てか、ほとんどジュースみたいな感じ。
アルコール度数も9度でマイルドです。
f:id:wintermute1117:20171203233426j:plain
お料理はワインに合うものを用意させてもらいました~。
ミックスピクルス、プロシュート&ブラックオリーブ、キャロットラペ、ハムのムース、サーモンマリネ、牡蠣のアヒージョ、いちじくとブルーチーズのケークサレ、カスレ。

楽しかったです~。
レストランみたいだね~と、喜んでもらえたかな?と思いますが、ほぼ二時間後からはスナックと化してました(笑)

この季節の楽しみ ~モンドール~

f:id:wintermute1117:20171203191554j:plain
モンドール、この季節にしか出回らない、おいしいウォッシュチーズです。
形状を保てないほど柔らかく、容器に入ったまま、チーズフォンデュのような食べ方をします。
なかなか良いお値段なのですが、なんと近所で投げ売りしてました(こういうのだけは嗅覚鋭いのだ)。
f:id:wintermute1117:20171203191601j:plain
茹でたじゃがいもやロマネスコで。
スクランブルエッグも付けました。
あとは残り物でおしまい。
とろとろのチーズにワインで寒い冬も少し心が温まります。

モンドールAOP400g(バドーズ)

モンドールAOP400g(バドーズ)

Today's Dinner

f:id:wintermute1117:20171128225312j:plain
サムゲタン風スープ
骨付き地鶏を使って、いいだし取れました。
高麗人参やナツメなどの具は揃わなかったけど、ぎんなんと下仁田ねぎを使ったらおいしかったです。

ストウブ大活躍の週末

寒いので鍋ものばかり作ってます。
簡単だし…。
f:id:wintermute1117:20171127142602j:plain
困ったときの小栗鍋。
f:id:wintermute1117:20171127142634j:plain
カスレ。
お肉は鶏もも肉とパンツェッタ。
今晩は何作ろうかな…。

Today's Dinner

f:id:wintermute1117:20171123231432j:plain
ご無沙汰です。
台湾旅行に行っていました。
今晩は、台南の味を忘れないように作ってみました。
肉操飯と、 蚵仔煎。
肉操飯は、台北の魯肉飯に似てるのですが、どちらもお店によって味がかなり違います。
わたしの好きな肉操飯は、長榮牛肉湯というお店のもので、一般的には赤身の肉を使うところ、おそらくバラ肉を使っていると思われます。
ということで、焼肉用バラ肉を荒く刻んで使ってみました。
蚵仔煎は、台湾の牡蠣オムレツです。
牡蠣を水溶き片栗粉と卵でとじたものです。
こうやって、旅先の味の再現に挑むのも旅の醍醐味です。