読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日是冬寂

サプールのように生きたい

日日是偏愛: OHTO LIBERTY ボールペン

f:id:wintermute1117:20150423205022j:image

先日、スタビロのキャップ式ボールペンが行方不明になってしまいました。

家には腐るほど筆記具があるのですが、鞄に入れると例外なく内布が汚れてしまうノック式ばかりで、しかも◯ザールで◯ザールだとか、d◯c◯m◯だとかのロゴが入っていたり、一本も使いたいものがありません…。
とはいえ、スタビロのも乾きが悪かったので買い直す気にもならず、どうしようか思案していました。

とりあえず、近くのハンズに行って、書き心地の良い水性ボールペンを探し、気に入ったエナージェル(とりあえず使い捨ての物)を購入。
その後、エナージェルのリフィルと互換性のある、かっこいい軸をネットで調べまくり、辿り着いたのが OHTO の LIBERTY ボールペン。
昔、中学受験合格のお祝いで祖母に貰った、PARKER のソネットという万年筆を持っているのですが、それに雰囲気が似ています。
万年筆はしばらく使わないとインクが出なくなってしまうので、格好良くてもどうしてもボールペンの利便性に敵わないことがあるんですよね…。
というわけで、重厚感のある雰囲気と、ボールペンの手軽さを期待して OHTO LIBERTY を Amazon で注文。
しかも、本体リフィル込みで1000円を切るという良心的な価格です。
LAMYなど、海外ものや高級ボールペンも見たんですけど、別にそこまで見栄張れるものが欲しいわけでもなかったので。

開封して一番に思ったことは、「お、重い…」。
思ったよりずっしり来ましたが、その分安っぽさは皆無で、ツヤツヤのセラミックボディは滑り止めも付いていて持ち易く、書き心地も期待以上。
リフィルはエナージェルの方が安価で手に入り易そうなので、インクが切れたら替えると思いますが、それまではこのままで十分気持良く使えそうです。
筆記具通の方に受けが良いのも頷けます。
悪目立ちはしないけれど、ビジネスシーンでちょっとスマートなボールペンを欲しい方に、是非是非おすすめしたいボールペンです。
 

オート ボールペン 水性ボールペンリバティ ブラック CB-10NGL-BK

オート ボールペン 水性ボールペンリバティ ブラック CB-10NGL-BK

 

テーブルが茶色でペンが目立たなそうだったので下に敷いた本は、素敵家具でお馴染みのTRUCK FURNITURE のです(笑)
センスの良さの源泉についてたっぷり読めて、とても良い本です。
関係無いですが、こちらもおすすめです。
あ~、いつか TRUCK の家具が欲しいなぁ~。
(先日の代官山での展示会は、激混みで入れませんでした。泣)

家具をつくる、店をつくる。そんな毎日。 -MAKING TRUCK-

家具をつくる、店をつくる。そんな毎日。 -MAKING TRUCK-