読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日是冬寂

サプールのように生きたい

ここは誰の場所?と、ブルーボトルコーヒー

art gourmet leisure drink
清澄白河に遊びに行ってきました。
MOTとブルーボトルコーヒーが目当てです。

f:id:wintermute1117:20150819205127j:image
f:id:wintermute1117:20150819205206j:image
ヨーガンレールさんの、海岸に漂着したプラスティックのゴミで作ったランプ。
ヨーガンレールさんの最後の闘いをまざまざと見せつけられました。

f:id:wintermute1117:20150819205225j:image
「檄」会田家。話題になったやつ。
書かれている内容は至ってフツーであります。
…誰が苦情なんか出したんでしょうね?笑

会田誠さんが展示の一角で制作をされてまして、時折館内をうろうろと歩いておられ、大変びっくりしました。
キラキラ輝く瞳が印象的で、写真やテレビで拝見するよりずっとかっこよくて魅力的な方でした。

f:id:wintermute1117:20150819205325j:image
「ブランド主婦弁当」会田家紅一点、岡田裕子さんの作品。
会田誠さんの前の展覧会で「今年もヴィトンが豊作じゃ〜!!」を見た時もそうだったんだけど、なぜか、こーゆー作品を観ているタイミングで、茶化されてるマークのバッグを持ってる人がやってくるので、神妙な顔で堪えるのに必死です。
いや、わたしも持ってないとは言いませんけどね、現代美術展行く時はこのテのものは絶対に持たないと決めております、ハイ。

f:id:wintermute1117:20150819210044j:image
会田家長男、寅次郎くんはPyCon2014に出ていたそうです。
わたしは全然詳しくないのですが、このマークのTシャツは見慣れておりますもので、へぇーと思いまして。
コンピュータ大好きという、寅次郎くんの今後のご活躍が楽しみですね。

f:id:wintermute1117:20150819210715j:image
アルフレド&イザベル・アキリザンの「住む」プロジェクト。
なんか懐かしい気分になりました。
小人になって住んでみたいね。

f:id:wintermute1117:20150819212056j:image
てくてく歩いてブルーボトルコーヒーへ。
なんかめっちゃ混んでて、お店の作りもゆっくり出来る感じではありません。
途中で通りがかった、オールプレス?エスプレッソに入れば良かったんだけど、どうせバス停がブルーボトルコーヒーのところだし、と思って欲を出したのが良くなかった。
ちなみに店員さんはすごくすごく親切で感じが良くて、接客は素晴らしいです。

f:id:wintermute1117:20150819212930j:image
席取るのは時間掛かりそうだったので、テイクアウトにしてバス停に向かっちゃいました。
味はまあおいしいです。
わたしのはカフェオレ、連れのはなんかフレーバーの着いたラテ。
わたしはカフェオレのが好きです。

たくさん歩いて疲れたけど、楽しかったです。
やっぱり、現代美術は共感しやすいし、おもしろい。
カラフルで個性的な味のフレッシュサラダをもりもり食べているようで、元気になりました。
会田誠さん(及び会田家の皆さん)に関しては特に、今後も展覧会があれば足を運んで、応援して行きたいとおもいます。