読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日是冬寂

サプールのように生きたい

ゆるゆる糖質制限ダイエット一週間

Low-Carb food cooking life

ダイエットなど大嫌いなわたしですが、とうとう体重のボーダーライン(当社基準・極秘)を超えてしまったので、ゆる〜く糖質制限ダイエットをすることにしたのが、一週間前。

自分だけ別メニューなんて面倒で作れないし、食べたいもの食べられないなんて…、と今までダイエットを避け続けてきましたが、さすがにこのままウナギのぼりに太りながら歳を取って、後戻りできなくなるのは嫌なので、鉛のように重〜い腰を上げました。

この一週間に食べたものは、大体ブログに書いてある通りです。

 

糖質制限を意識して、米、パン、麺類、粉類は食べない、野菜や調味料についてはゆるく少々の糖質はOK、でも甘めの味付けはなるべく控える、タンパク質はいつも通り、調理や調味の油もほぼいつも通りで料理しています。

家族も同じメニューで食べるので、わたし以外は主食で糖質を補えばそれほど偏った食事にならないように気をつけています(完璧には程遠いですが…)。

糖質制限はタンパク質の取り過ぎが問題になることがあるそうなので、そもそも厳格ではないにせよ、赤肉ばかり食べず、大豆製品や魚介、鶏肉など色々食べるつもりです。

麺類メニューの時は、わたしだけ糖質ゼロ麺やこんにゃく麺に置き換えています。

 

嗜好品についてですが、もともと毎日必ずおやつを食べる習慣はないので、大丈夫かなーと思っていました。

チョコレートは好きなので、糖類ゼロチョコレートを1粒とかで乗り切っています(糖類ゼロは糖質ゼロとは異なるので制限が必要です)。

ゼリーは「たらみ」のカロリーゼロのものがあり、甘いものが恋しくなった時の駆け込み寺として利用しています。

焼菓子やケーキはアウトですが、そもそもたまにしか食べる機会がないので、そういう時は量だけ調整して食べて、他で調整すれば良いかなと思っています。

果物は糖質が多いのですが、身体のことを考えるとあまり厳しい糖質制限もいかがなものかと思いますし、ビタミンなんかも取れるので、カロリーを計算しながら少量を食べています。

外食はそんなにしないですが、もしした時はご飯を減らすとか、メニューを選ぶなどして、なるべく食事を楽しむつもりです。

お酒は、なんら気にせずビールを飲んでいたのを、糖質ゼロのものを2〜3缶(糖質ゼロでもカロリーは高いので)とか、ワイン1/2本とか、まぁそもそも普段が飲みすぎですねって言う、そんな感じです…。

おつまみはスナック菓子は原則禁止。キャンディチーズ1〜2粒とか、ナッツ少々くらいですかね。

お酒飲むとまぁいいやってなりやすいので、基本的におつまみはほとんど食べないものと決めてしまった方が楽な気がします。

 

スマホのアプリでダイエット用のグラフを付けているので、毎朝起床後の測定結果を入力しています。

モチベーションが上がるので、やはり記録は大事だなぁと思います。

その日に口にしたものもメモ欄に書くようにしています。

 

で、肝心の経過なんですが、一応、マイナス2kgと言ったところで、油断せずコツコツいければいいなぁと思っております。

目標体重まであと4kgです。

我慢ばかりのダイエットは続かないと思うので、低糖質な嗜好品を使ったりメニューを工夫し、食べられるものをなるべく多くして、ストレスなくやっていけるように情報収集含め頑張りたいと思います。

糖質オフのやせる作りおき

糖質オフのやせる作りおき