日日是冬寂

サプールのように生きたい

Today's Dinner

f:id:wintermute1117:20171017234620j:plain
自家製ツナと卵のガレット
自家製ツナ、使いきりました!
卵はとろとろ半熟にするのがポイントです。

広告を非表示にする

Yesterday's Dinner

f:id:wintermute1117:20171017222407j:plain
豚ばらと豆苗の豆乳鍋
とろとろに煮込んだ、栃尾の油揚げ入り。

広告を非表示にする

自家製ツナとアンチョビのプッタネスカ風スパゲッティ

f:id:wintermute1117:20171017222239j:plain
自家製ツナの消費に、プッタネスカ風スパゲッティを作りました。
アンチョビも自家製です!

イタリアンでフレッシュポルチーニ

一年前、出先でふらっと入ったイタリアンで生のポルチーニ茸を食べようか食べまいか悩んでやめたのですが、この時期しか食べられなかったのに…としばらく引きずっていました(食べ物への執着心、我ながら怖い)。
ずっとずっと心残りのままこの季節になり、満を持してリストランテに問い合わせをし、ポルチーニ確約!
というわけで、食べてきましたよ、一年越しのフレッシュポルチーニ
f:id:wintermute1117:20171015211922j:plain
まずは前菜の盛り合わせから。
宝箱のように盛りだくさんで全部は紹介できないのですが、つぶ貝の燻製や畑で採れたオリーブ、ローストビーフなど、どれもおいしかったです。
f:id:wintermute1117:20171015212212j:plain
フレッシュポルチーニはオーブン焼きで頂きました。
パスタにもできたのですが、やはりたっぷりと堪能しようと思いまして。
香り高く(なんとこの日に限って鼻の調子が悪く残念)、口に入れると甘く、口当たりがさっくりとろりと繊細。
やはりドライの物とは違いますね!
食べに来て良かったと思いました。
f:id:wintermute1117:20171015212745j:plain
パスタは写真を撮っていないので、あとはドルチェの写真を。
ボネというココアプディングです。
アマレットの香りがするのですが、洋酒は使っていないそう。
f:id:wintermute1117:20171015212925j:plain
こちらはマスカルポーネとアーモンドのタルト。
アーモンドの歯触りとマスカルポーネのこくがおいしかったです。

こちらのイタリアン、店名は「オステリア」と言います。
丁寧なお仕事で何を食べてもおいしく、楽しい接客でほんとうにおすすめです。
習志野というローカルなロケーションですが、わざわざ訪れる価値のあるお店です。

シンプルなフレッシュトマトソーススパゲッティ

f:id:wintermute1117:20171013141527j:plain
にんにくを炒めた後、丸のままのミニトマトを皮ごと入れて、ぐつぐつ煮込んでハンドブレンダーに掛け、オリーブオイルで風味付けしただけのトマトソースで、スパゲッティ。
缶詰のトマトから作るソースよりおいしいね、とは小さい人の弁(笑)

Today's Dinner

f:id:wintermute1117:20171012205946j:plain
つるむらさきと自家製ツナのソテー
かしわめし
揚げなすのお味噌汁
あとは、お土産でもらった、練り物、豚たん、豆腐の味噌漬け。

広告を非表示にする

Today's Dinner

f:id:wintermute1117:20171011225008j:plain
自家製ツナときゅうりのサンドイッチ
フレンチフライ添え

家族のリクエストで、自家製ツナを作りました。
加熱用の血合いの柵しか売っておらず、臭みが心配でしたが、杞憂でした。
色合いはコンビーフみたいですけどね。
きゅうりは塩を振って水気をきっちり切るのがポイントです。
シュトーレン用に買った無塩のカルピスバターがまだ大量にあるので、からしと塩を混ぜたものを塗りました。
おいしくできて、家族がとても喜んでくれたので良かったです。

広告を非表示にする